技あり!プロフィールムービー厳選6社

感動するプロフィールムービーを作るポイント

トップ > プロフィールムービーの豆知識 > 感動するプロフィールムービーを作るポイント

感動するプロフィールムービーを作るポイント

昔ながらの結婚式と言えば、式を進行する司会者や友人によって新郎新婦のプロフィールが紹介されていたものでした。
しかし、最近では新郎新婦が演出も兼ねて制作するプロフィールムービーが非常な人気を呼んでいます。
結婚式に参加して下さる方の中には、新郎新婦のどちらかしか知らない人もいることでしょう。
そのような方々に二人の生い立ちや馴れ初め、結婚に至った過程などを写真や動画で紹介できるのですから、是非とも多くの人に感動してもらえるようなプロフィールムービーを作りたいものです。
もちろんムービーの制作と言っても、自分たちで作ることもできれば、動画制作会社に依頼することもできます。
それぞれに異なるメリットがあるため、幾つかの要素を慎重に考慮して制作方法を選ぶことができると思います。


結婚式のプロフィールムービーを自分たちで作ることにした場合、どんな点に気をつけて制作したらよいのでしょうか。
一つの重要なポイントは、コンセプトを統一するということです。
そのためにまず全体のテーマを決め、どのような雰囲気のものにしたいかを決定しなければなりません。
例えば、同じ写真であっても演出の仕方やテロップの言葉によって雰囲気は大きく変わるものです。
本当に感動的なプロフィールムービーを作りたいと思うなら、コンセプトを統一し分かりやすい動画を作ることが必要です。
さらに、見る人に感動を与えるものにするためには、動画の構成と長さにも注意を払いたいと思います。
長すぎる動画は途中で飽きられてしまうことがあるからです。
構成も大切な要素で、二人のプロフィールを分けずに交互に並べるもよし、時系列に並べるもよし、とにかく工夫してオリジナル感が溢れたものを作るのがポイントです。


プロフィールムービーを制作するに当たり、BGMを上手に選ぶことは非常に大切だと思います。
どんなBGMにするかによって、動画の雰囲気はがらっと変わってしまうことがあるからです。
結婚式と言えばこの曲といった定番の曲を選ぶこともできますし、新郎新婦にとって思い出深い曲を選ぶのもよいでしょう。
加えて、プロフィールムービー制作において成否を左右するとも言える重要なポイントは、素材選び、つまり動画に使用する写真の選択です。
二人の人柄が伝わるような印象的な写真を選ぶことができます。
アップの写真や全身写真などを上手に組み合わせて制作するなら、構図に変化があるため見ている人が飽きてしまうことはないでしょう。
もちろん写真を選ぶ際には、出席している人を当惑させかねないものは使わないようにするといった配慮も大切です。

ページトップへ