鼻尖縮小にかかる費用

顔のパーツには誰もがコンプレックスを持っていますが、日本人というのは鼻が低く大きいという人が多いのでこのコンプレックスを持つ人も多いです。顔のコンプレックスを解消してくれるのが美容整形で、美容外科クリニックでは色々な顔の美容整形をしてくれます。顔の中心である鼻の美容整形には鼻尖縮小というプランがあり、日本人にも多いだんご鼻を小さくすることが出来るようなものもあります。一般的に顔の美容整形の費用は安いものもありますが数百万円というのもあり、この鼻尖縮小という美容整形は20万円ほどですることが出来ますので手ごろといえます。このくらいの費用であればボーナス払いでも出来ますし、若い人でも分割払いで費用を支払うことは可能といえるでしょう。美容外科クリニックでは費用も違いますしキャンペーンなどもあります。

鼻尖縮小の美容整形が人気なわけ

美容整形で人気があるものというと今であればアンチエイジングがありますが、他にも二重にする整形というのもどんどん進化して費用も安くなっています。また細かな顔のパーツというのも美容整形では人気があるのだそうで、鼻が気になる人には鼻尖縮小という美容整形もあり女性に人気があります。この鼻尖縮小の美容整形が人気があるのはまず費用が手ごろであること、30万円以上となると考えてしまいそうですが20万円以下なら挑戦することが出来ます。またこの手術では気になる手術の方法にも安心であり、鼻の中からメスを入れますので全く外側からは傷というのが分かりません。これは女性にとって大変うれしいことでもありますので、鼻にコンプレックスを抱いている人は傷跡もなく解消することが出来ます。そしてナチュラルな形であるというのも人気なわけです。

鼻尖縮小にもあるプチ整形

プチ整形というと目元やアンチエイジングということを想像しますが、今は他にも鼻や唇といったほかのパーツというのもあるのだそうです。日本人の顔の特徴であるのが四角い顔に大きな鼻で、女性は大きな鼻というのは恥ずかしいという悩みになっています。そこで美容外科のプチ整形にもこの大きな鼻を変える鼻尖縮小というのがあり、なんとメスで切らないで手術することが出来るのだそうですので美容整形が怖い人におすすめです。鼻尖縮小のプチ整形というのはメスではなく特殊な糸を使うそうで、広がっている軟骨の部分を特殊な糸で結んでしまうことで鼻が細くなりとがってみえるようになります。もちろんこの特殊な糸は自然となじんでしまうものなので、体に害を与えるようなことがなく安心ですし抜糸もしなくて済みます。ダウンタイムがなく腫れがありません。